イーチケアシート

「イーチケアシートってどんな化粧品?」
「イーチケアシートについて詳しく知りたい!」

 

イーチケアシートは、マイクロニードルの付いたスキンケア用パッチです。
ただ、気になっているけど詳しいことが分からない方も多いでしょう。

 

そんな方のために、当ページではイーチケアシートの特徴、成分や効果などを詳しく解説しています。
また、実際にイーチケアシートを使用された方の口コミ、肌トラブルや副作用の有無、お得に購入する方法も分かります。

 

イーチケアシートを試すかどうか悩んでいる方は参考にしていただける内容なので、ぜひチェックしてみてください!

 

まずはイーチケアシートの特徴・商品情報を解説!

イーチケアシートは、「マイクロニードル」という美容成分で出来た小さな針が付いたシートです。
肌に貼ると針が刺さって溶けるため、成分が浸透して肌に潤いを与えます。
そのため、肌の乾燥・乾燥による小ジワのケアに最適で、目元や口元への使用がおすすめです。

 

イーチケアシートに採用されているマイクロー二ドルは、
「医療用臨床試験実施基準」をクリアした医療現場でも使われる技術であるほか、日本と世界13ヶ国で特許を取得するなどの実績を持っています。

 

ここからは、そんなイーチケアシートの特徴を詳しく見ていきましょう。

 

ヒアルロン酸+EGFが針から角質層へ浸透

イーチケアシートのマイクローニードルは、主にヒアルロン酸とEGF(上皮細胞成長因子)から出来ています。
そういった美容成分を肌に塗った場合、分子が大きいために表皮に弾かれて肌の奥まで浸透しません。
その点、イーチケアシートは「美容成分の針を肌に刺す」スキンケアなので、成分が角質層まで浸透するのです。

 

なお、ヒアルロン酸とEGFは次のような特徴を持っています。

 

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は、1gにつき6Lもの水分を蓄えるほど保水力が高い成分です。
もともと人間の肌にある成分ですが、年齢とともに減少するため、化粧品で補充することで肌の潤いをキープできます。

 

EGF

EGFは53個のアミノ酸で構成されるタンパク質の一種で、人間の体内に存在する成分です。
新しい細胞の生成を促進したり、細胞を修復する役割を持っているため、化粧品から摂取することで肌が本来持っている再生力をサポートしてくれます。

 

DAB方式だから浸透しやすい

イーチケアシートのマイクロニードルは、「DAB方式」という成分が変性しにくい方法で製造されています。
具体的には水分を取り除くことでマイクロニードルの強度を高め、熱や紫外線による成分の変性を防止している点が特徴です。

 

また、マイクロニードルの形状が崩れていると成分が浸透しづらくなるため、出荷前にはトリプルチェックを行って強度をテストしています。

 

このように、イーチケアシートのマイクロニードルは成分が変性しにくいうえ、強度が高いので成分がしっかり浸透して作用するのです。

 

肌にやさしい無添加処方

イーチケアシートには、ヒアルロン酸やEGF(ヒト遺伝子組換ポリペプチド)をはじめ、以下の成分が配合されています。

 

イーチケアシートの成分

ヒアルロン酸Na、アスコルビン酸Na、ダイズ油、ヒト遺伝子組換ポリペプチド-11、加水分解コラーゲン、PEG−40水添ヒマシ油、アデノシン、マンニトール、トリグリセリル、グリセリン、トコフェノール、レチノール、プラセンタエキス、ユビキノン、フェノキシエタノール、レシチン、リン酸Na、ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1

 

成分表を見ると、アルコールやパラベンなど肌に刺激を与える成分は使われていません。
これなら敏感肌の方も安心して使えそうです。

 

イーチケアシート愛用者の口コミ−本音の評価をチェック!

続いては、実際にイーチケアシートを使われた方の口コミをチェックしてみましょう。
良い口コミと悪い口コミの両方をご紹介しますので、本音の評価を確認できます。

 

イーチケアシートの良い口コミ

「年齢のせいか肌の乾燥しがちで、小さなシワも目立っていました。保湿には注意しているのですがあまり効果がなく、雑誌で目にしたイーチケアシートが気になって試してみました。針が付いているのにほとんど痛みはないし、剥がすと肌がもちもちしています。塗るタイプの美容液より気に入ったので、続ける予定です。」

 

「肌が乾燥して化粧のりが悪かったのですが、かなりマシになりました。イーチケアシートは貼って剥がすだけなので手間がかからないのが良いですね。」

 

「初めて使った剥がした時に、貼っていた部分と他の部分の違いにビックリしました。チクチクするくらいで痛くないし、これは良さそうだなと思っています。」

 

イーチケアシートの悪い口コミ

「4回分で9,000円くらいするので、もう少し安いといいですね。使った後は肌が潤って好印象でしたが、この値段だと続けづらいと思います。」

 

「WEB通販だと届くまでに少し時間がかかるので、市販してほしいです。近所の薬局で探してみましたが、取り扱いがないようなので・・・。もう少し買いやすくしてほしいですね。」

 

「貼った後にチクチクする感じが少し苦手です。痛くはないんですけど、私は少し気になりますね。あの程度なら気にならない人の方が多いとは思いますが、貼ってから15分くらいはストレスを感じます。」

 

効果はありそう?愛用者の口コミから分かること

イーチケアシートの口コミをチェックしたところ、肌の潤いやハリを感じている方が多くいらっしゃいました。
効果の感じ方には個人差がありますが、乾燥が原因のシワのケアには使えるアイテムではないでしょうか。

 

一方で、「価格が高い」「店舗で市販してほしい」「貼った後のチクチクが気になる」という意見もありました。
価格と市販に関してはメーカーの意向もあるので、今後の展開に期待したいところですね。
チクチクについては、「痛みがほとんどない」という声と「気になる」という声の両方があるので、個人差があるようです。

 

イーチケアシートの使い方は貼って寝るだけ!

イーチケアシートの特徴や評判が分かったところ、次は使い方をご紹介します。

 

使うペースは2〜3日に1回で、洗顔して化粧水・美容液・乳液・クリームなど普段のスキンケアをした後に貼ってください。
その際、乳液やクリームの油分が残っているとシートが貼りつきにくいので、注意しましょう。

 

以上をふまえたうえで、イーチケアシートは次の手順で使ってください。

 

  1. ケースからシートを取り出し、中央のマイクロニードル部分に触れないように保護フィルムを剥がす
  2. シートの両端をつかんで乾燥やシワが気になる部分に貼り付ける
  3. 指で2〜3回シートをやさしく押さえ、肌に密着させる
  4. 5〜6時間放置した後ゆっくりと剥がす

 

イーチケアシートを貼った後はしばらく放置する必要があるので、寝る前に貼って朝剥がすと良いでしょう。
また、貼り直しはできないので、1回で気になる部分に密着させてください。

 

マイクロニードルパッチを使う時の注意点はこちらのページでも解説しています。
>>マイクロニードルパッチを使う前に知っておくべきこと

 

肌トラブルや副作用の心配はないの?

イーチケアシートを使っても、肌トラブルや副作用が起こる心配はないでしょう。

 

というのも、マイクロニードルは美容成分で出来ているので、肌の中で溶けてなくなるからです。
肌に刺激を与える成分も使われてないため、安全に使用できます。

 

そもそも、マイクロニードルは医療分野でワクチンなどに使われる安全性の高い技術だからこそ、美容分野にも応用されているので、敏感肌の方も使用可能です。

 

イーチケアシートを貼ってもほとんど痛みはありませんし、ダウンタイム(使用後の痛みや赤みなどが消えて普段通りの生活ができるようになるまでの時間)もありません。

 

マイクロニードルの副作用が気になる方は、こちらのページもご覧ください。

 

イーチケアシートの価格と購入方法

イーチケアシートの通常価格は、4回分のセット(2枚×4セット)が8,800円です。
公式サイトとAmazonで購入できますが、先にご説明したように薬局などでは市販されていません。
また、楽天でも取り扱いがありません。

 

では、公式サイトとAmazonどちらのサイトで買うとお得なのでしょうか?
8,800円は決して安い金額ではないので、最安値で購入する方法を調べてみました。

 

最安値で購入できる方法は?

結論から言うと、イーチケアシートを最安値で購入する方法は公式サイトの定期コースです。
Amazonでもイーチケアシートの取り扱いがあるものの、定価と同じ8,800円で販売されていました。

 

一方、公式サイトの定期コースなら、初回は77%OFFの1,980円で購入できます。
2回目以降も20%OFFの6,980円で購入できますし、送料もかかりません。
定期コースは3回の継続購入が条件ですが、3回分の商品を受け取った後は好きなタイミングで解約できます。
また、初回購入品であれば、未使用・未開封の場合のみ商品到着後10日以内であれば返品可能です。

 

ただし、イーチケアシートには1回限りの「お試し品」がないので、どの方法で購入するかよく検討したうえで注文しましょう。

 

まとめ

イーチケアシートには、医療用臨床試験実施基準をクリアし、日本と世界13ヶ国で特許を取得したマイクロニードル技術が応用されています。
シートを貼るとヒアルロン酸とEGFがしっかり肌に浸透するため、肌の潤いとハリを実感されている方が多くいらっしゃいました。

 

使い方は気になる部分に貼って剥がすだけなので簡単ですし、痛みもほとんどなく安全に使用できます。

 

定価が8,800円と高いものの、定期コースなら初回は1,980円、2回目以降は6,980円とお得な値段で購入可能です。

 

「イーチケアシートが気になるな」という方は、当ページの内容を参考に試すかどうか検討してみましょう。