マイクロニードル 育毛

「マイクロニードルを使った育毛法ってあるの?」
「マイクロニードルの育毛でおすすめは?」

 

性別を問わず、薄毛は大きな悩みです。
そのため、効果のある育毛法を探していてマイクロニードルが気になっている方は多いでしょう。

 

そこで、当ページでは実際にマイクロニードルの育毛を試した私が、どんな育毛法があるのかご紹介します。
また、育毛にかかる費用、効果が出るまでにかかる時間、口コミも確認していただけます。

 

どの方法で育毛するか決める際の参考にしていただけるので、ぜひチェックしてみてください!
この記事を読んでいただくことで、あなたの育毛に関する疑問が解決すれば幸いです。

 

マイクロニードルを使った育毛方法をご紹介!

まず、マイクロニードルを使った育毛方法をいくつかご紹介していきます。
大まかにわけると、自宅で出来る方法とクリニックで受けられる治療があり、以下ではそれぞれの内容や費用、実際に利用した方の口コミをまとめました。

 

自宅で出来るマイクロニードル育毛法

では、まず自宅で出来るマイクロニードル育毛法をご紹介します。

 

マイクロニードルパッチ・マイクロニードルスタンプ

自宅での育毛方法には、マイクロニードルパッチやマイクロニードルスタンプを応用した商品があります。
パッチは溶解型マイクロニードルを利用したもので、育毛成分で形成された極小の針が付いたパッチを頭皮に貼りつける方法です。

 

一方のスタンプはペンの先に細かな針がついたもので、頭皮に当てて小さな傷をつけ、そこから育毛剤を浸透させます。

 

どちらも価格はおよそ10,000円〜15,000円で、WEB通販で購入可能です。

 

実際に利用している方の口コミを見ると

  • 痛みが心配だったが軽い刺激程度で心地よかった
  • 通常の育毛剤のように匂いがキツかったり、垂れたりということがなくて良い
  • 手が汚れない

などの意見がありました。

 

マイクロニードルローラーと育毛剤の組み合わせ

マイクロニードルローラー(ダーマローラー)と育毛剤を併用して行う育毛方法もあります。
具体的には針のついたローラーで頭皮に小さな穴を開け、穴から育毛剤を浸透させる方法です。

 

マイクロニードルローラーの針は非常に小さいため、痛みはほとんどありません。
また、穴はすぐに塞がるので、跡が残る心配もありません。
育毛剤は普段利用しているものをそのまま使用できます。

 

マイクロニードルローラーの費用は5,000〜6,000円程で、WEB通販で購入可能です。

 

実践されている方の口コミには

  • 普段使っている育毛剤をそのまま使えるのでムダがない
  • 思ったほど痛くない
  • ローラーを転がすと指でマッサージするより気持ち良い

という意見がありました。

 

クリニックでも治療を受けられる

自宅以外では、クリニックでもマイクロニードルを使った治療を受けることができます。
クリニックでの育毛方法は「マイクロニードルセラピー」と呼ばれていて、スタンプ、フラクショナル、マイクロニードルローラーなどの治療方法があります。

 

スタンプ

極小の針がついたスタンプ(ダーマペン)で頭皮に穴を開け、成長因子剤など薄毛改善効果のある成分を浸透させます。
効果の出方は個人差が大きく、3〜8回の施術を行って、その後は内服薬による治療に切り替わることが多いようです。
治療にかかる費用は1回あたり5万円前後、トータルで約30万円が平均となっています。

 

実際に治療を行った方の口コミには

  • 塗るタイプの麻酔を使ってくれるので痛みはない
  • 5回目くらいで頭頂部にボリュームが出た

といった声がありました。

 

フラクショナル

フラクショナルは、通称FNS(フラクショナル・ニードル・システム)と呼ばれる治療法で、従来のMTS(マイクロニードル・セラピー・システム)に高速自動機器を導入したシステムです。

 

極小の針を使用するため出血や刺し跡が残ることもありませんし、1秒間に約120回もの高速振動で穴を開けることで肌そのものの再生能力を呼び起こせます。
また、スタンプよりも毛髪成長因子を素早く浸透させられますし、ローラーのように肌を引っ張り伸ばすことがないので、頭皮へのダメージが少ない点もメリットです。

 

効果には個人差がありますが、5〜10回続けるケースが一般的です。
1回あたりの費用は3〜5万円で、クリニックによっては複数回セットになっている場合もあります。

 

実際に治療を行った方の口コミを見てみると

  • 痛みを覚悟していたが気持ち良いくらいだった
  • 血が出ないし後も残らない

といった意見があります。

 

マイクロニードルローラー

クリニックでもマイクロニードルローラーによる治療が受けられます。
髪の毛よりも細い約200本の針がついたローラーを使用し、頭皮に直接転がすことで極小の穴を開け、育毛剤を浸透させます。

 

痛みはチクっとする程度ですが、麻酔も利用できるので痛みが苦手な方は希望すると良いでしょう。
3時間程で頭を洗うこともできるので、頭皮を清潔に保ちたい方にはピッタリです。

 

なお、マイクロニードルローラーの施術回数は4〜10回が平均的で、1回あたりの費用はおよそ6〜8万円となっています。

 

実際に施術を行った方の口コミには

  • 少し痛いが麻酔を使えば大丈夫です
  • 費用は高めですが効果が出てきています

といった声がありました。

 

マイクロニードルを使った育毛はどれくらいで効果が出る?

マイクロニードルを使用した育毛には色々な方法があるので、効果の出方は方法によって違いますし、個人差もあります。
とはいえ、一般的にはスタンプやフラクショナルなら約4ヶ月から、マイクロニードルローラーなら約3ヶ月で効果を感じる方が多いようです。

 

クリニックでは約1ヶ月に1度のペースでの治療なので、忙しい方でも比較的通いやすいでしょう。

 

自宅での育毛にはファーサがおすすめ

クリニックでの治療には10万〜30万円ほどの高額な費用が必要なので、「自宅でマイクロニードルを使って気軽に育毛したい」と考える方もいらっしゃるでしょう。

 

そんな方には、「ファーサ」がおすすめです。
ファーサは溶解型マイクロニードルパッチと育毛トニックを使い、自宅で手軽に育毛できる商品です。

 

では、その仕組みや実際に試した方の口コミ、購入方法を見ていきましょう。

 

世界初!溶解型マイクロニードル使用の育毛剤

ファーサは世界で初めて溶解型のマイクロニードルを使用した育毛剤です。
育毛トニックとマイクロニードルパッチが別々になっていて、トニックのノズル部分にパッチを付けて使用します。

 

パッチにはヒアルロン酸を結晶化した極小針が約500本も並んでいます。
頭皮に張り付けると角質層の水分と育毛トニックで針が溶け、育毛成分が頭皮の中まで浸透するのが特徴です。
育毛トニックにはミネラルやアミノ酸も豊富に含まれているので、頭皮の潤いを保ち、育毛環境を整えてくれます。

 

使い方
  1. マイクロニードルパッチを袋から取り出し、針が折れないように気を付けながら専用トニックのアタッチメントに取り付けます。
  2. パッチ部分を頭皮に押し付け、育毛トニックを噴射します。
  3. 育毛トニックが出てくるとパッチが溶け出すので、10秒程そのままにしておきます。
  4. パッチが完全に溶けてなくなったら頭皮をマッサージして馴染ませて終了です。

 

パッチは6枚入りが4セットあり、使用頻度は1週間に2〜3回です。
そのため、育毛トニックと合わせて1セットで2〜3ヶ月はもちます。
ただし、パッチは小さいので、頭皮全体というよりも気になる部分に使う方が良いでしょう。

 

実際に試した人の感想は?

では、ファーサを実際に試された方の口コミをご紹介します。

 

「極度の敏感肌で、シャンプーでも使える商品は限られています。市販の育毛剤も使ってみたものの数日でかぶれてしまい、半ば諦めていました。すがる思いでネットで知ったファーサを使用すると、敏感肌の私でも快適に使用できました。数ヶ月使って、髪の毛にコシが出てきた気がします。」

 

「年齢のためか髪の毛は細くコシがないので、頭頂部の地肌が見えてしまうのが悩みでした。ファーサは育毛成分をダイレクトに皮膚に注入できるので、効いている感じがします。針を刺すと聞くと痛そうですが、実際はチクチクとするだけでほとんど気になりません。」

 

「妊娠・出産を機にシャンプーやドライヤーの度に結構毛が抜けるので、薄毛の心配をしていました。ファーサは世界初の技術という事で期待して使ってみることに。針のチクチクとした刺激が効いてる証拠だと思い数ヶ月続けると、抜け毛が減っているのが分かりました。手も汚れず使い方も簡単だし、気になる部分にピンポイントで使えるので買って良かったです。」

 

ファーサの価格・購入方法について

ファーサはパッチと専用育毛トニックのセットで13,000円(税抜)・トニックのみは5,000円(税抜き)です。
クリニックでの治療に比べると良心的な価格ではないでしょうか。

 

購入方法は今のところWEB通販のみですが、公式サイトだけでなく複数の総合通販サイト(ニッセンなど)でも取り扱いがあります。

 

まとめ

マイクロニードルを使用し自宅で育毛する方法は、比較的安価で手軽に行える点がメリットです。
一方、クリニックでは専門医による治療を受けられる点がメリットと言えます。

 

しかし、自宅での育毛は正しい方法で行わないと効果を実感しづらかったり、頭皮を傷つけてしまう可能性があります。
また、クリニックでの治療には数十万円と高額な費用がかかります。

 

そこでおすすめなのがファーサです。
ファーサは世界初の溶解型マイクロニードル使用の育毛剤で、使い方が簡単ですし、10秒程で針が溶けてなくなるため、痛みや傷の心配がありません。
現在はWEB通販のみの販売ですが、需要が高まれば店舗でも購入できるようになるかもしれません。

 

マイクロニードルを利用すれば効率良く育毛成分を頭皮に浸透させられるので、あなたにどの育毛方法が合っているのかよく比較して選んでくださいね。