マイクロニードル 資生堂

「資生堂のマイクロニードル化粧品について詳しく知りたい」
「資生堂のマイクロニードルは目元のケアに効果があるって本当?」

 

資生堂のスキンケアブランドであるNAVISION(ナビジョン)から「HAフィルパッチ」というマイクロニードルパッチが販売されています。
「資生堂のマイクロニードル」が気にはなっているけれど、商品名が分からない方、どんな商品なのか詳しく分からない方は多いでしょう。

 

そこで、当ページではHAフィルパッチの特徴、効果など商品の基本情報を詳しく解説します。
また、実際にHAフィルパッチを使用された方の口コミ、肌トラブルが起こることはないのか、お得に購入する方法はあるのか
といった点についても解説しています。

 

HAフィルパッチを試すかどうか決める際の参考にしていただけるので、ぜひチェックしてみてください。
当記事が、あなたのスキンケアのお役に立てば幸いです。

 

資生堂のマイクロニードル化粧品「HAフィルパッチ」とは?

繰り返しになりますが、HAフィルパッチは資生堂のナビジョンから販売されています。
ナビジョンは、もともと医療機関で販売されていたスキンケアで、資生堂が長年かけて化粧品製剤化技術を高め、美容皮膚研究の確かな結果を加味して誕生しました。

 

そんなナビジョンから販売されているHAフィルパッチは、ヒアルロン酸で出来た極小の針(マイクロニードル)が1,200本も付いたシートです。
まずは、HAフィルパッチがどんなアイテムなのか確認していきましょう。

 

1200本のヒアルロン酸ニードルが角層へ浸透

資生堂HAフィルパッチが採用する「マイクロニードル技術」は、保水性の高いヒアルロン酸をマイクロ単位の極小の針状に固め、その針を肌に刺して成分を浸透させる技術です。

 

1枚のシートに1200本もの針が付いているため、シートを肌に貼り付けるとヒアルロン酸で出来た針が肌の中に溶け出し、角質層へと浸透していきます。
通常、分子の大きい美容成分は表皮(肌の1番表側の層)で弾かれてしまい、肌の奥へ浸透しません。
しかし、マイクロニードルなら肌の内部で成分が溶け出すので、角質層にしっかり浸透するのです。

 

目元のシワ・ほうれい線のケアに使える

資生堂のHAフィルパッチは、「目元ケア」用のマイクロニードルパッチとして販売されています。
ただし、目元専用というわけではなく、目尻や口元にも使用可能です。

 

シワやほうれい線など、気になる部分のケアに使いましょう。

 

HAフィルパッチ愛用者の口コミ・評判

実際に資生堂HAフィルパッチを使用されている方は、どのような感想をお持ちなのでしょうか?
愛用者の口コミを集めてみました。

 

HAフィルパッチの良い口コミ

「50代になって目元の乾燥が特に気になり始めました。HAフィルパッチは目の下に貼るだけで使い方が簡単ですし、使うとハリが出た気がします。貼った時は少しチクっとした痛みはありましたが、思ったほど痛くありません。5分もすれば痛みもなくなりますし、これで1回分2000円だと、エステに行くよりも安いかなと感じます。」

 

「私はもともとアトピー体質なのですが、HAフィルパッチは私のようなお肌の弱い人も使用できるので、安心して使い続けています。最初は貼るのが難しかったのですが、慣れると失敗なく1回で貼れるようになりました。週1回ペースで使っているので、いつもお肌がプルプルで満足です。」

 

「他者の製品よりもしっかりお肌に刺さる感じがします。シートもピタッと密着感もあって浸透している感じがしますよ。これからはHAフィルパッチを使用していきます。」

 

HAフィルパッチの悪い口コミ

「説明書を読んでも少し付け方が難しく感じました。貼り直しすると効果がないので、かなり慎重に貼る必要があります。今でこそ1回でしっかり貼れるようになったのですが、もう少し貼りやすい仕様だといいのにと思います。」

 

「私のお肌は普通肌よりも乾燥しがちで、HAフィルパッチだけでは追い付かないのか、やっぱり潤いを実感できず2回くらい使用してやめました。もっと即効性があればいいのにと思いました。」

 

「エステに行くよりはコストはかからないと言っても、やっぱり継続して行うとなればそれだけ費用もかさみます。もう少し手頃な価格だったら嬉しいなぁと思うばかりです。シートももう少し大きいと嬉しいかなと感じますね。」

 

口コミの内容を検証すると?

HAフィルパッチの口コミを検証すると、「使用後は肌にハリを感じる」という方が多くいらっしゃいました。
また、「思ったほど痛くない」という声も多く、お肌の弱い方でも安心して使用できるようです。

 

一方、「貼り方が難しい」「少し値段が高い」と感じている方もいらっしゃいます。

 

このように、口コミを見るとメリット・デメリットがあるので、初めて試される方はよく確認しておきましょう。

 

HAパックの使い方をチェック!

HAフィルパッチは、1週間に1?2回、化粧水を塗布した後のお肌に使用します。
貼った後は5〜6時間放置する必要があるので、就寝前に貼って朝剥がすと良いでしょう。

 

以上の点を踏まえたうえで、HAパッチは次のように使います。

 

  1. 袋を破ってケースを取り出し、フタを外してフィルムを取り出す
  2. フィルムを取り出して左・右を確認する(フィルムに書いてあります)
  3. ミシン線を切ってシートをフィルムからはがす(シートの中央やニードル部分に触れないよう注意)
  4. 空気が入らないよう気になる部位に密着させる(貼り直しができないので注意)
  5. シートの上から両手の中指・薬指で押さえる
  6. 5〜6時間放置した後ゆっくりと剥がす

 

マイクロニードルパッチ使用時の注意点はこちらのページで詳しく解説しています。
>>マイクロニードルパッチを使う前に知っておくべきこと

 

マイクロニードルって安全なの?

マイクロニードルは極小の針を肌に刺して成分を浸透させる技術なので、肌への刺激や副作用を心配される方も多いでしょう。
とはいえ、結論から言うとマイクロニードルは安全に使えます。

 

そもそもマイクロニードルは、ワクチンなどに使われる医療用の技術でした。
そのため、複数回に渡る検査や実験を経て安全性が確認されています。

 

乳幼児に対して行うワクチンやインシュリン摂取にも採用されるなど、医療分野において安全性が確認されているため、美容分野にも応用されているのです。

 

マイクロニードルの副作用について詳しく知りたい方はこちらへ。

 

HAパックの価格は?どこで買える?

HAフィルパッチは、1袋3回分入りが定価6,264円で販売されています。
資生堂の公式オンラインショップ「ワタシプラス」のほか、Amazonや楽天など大手通販サイトでも購入可能です。

 

なお、ワタシプラスで会員登録してHAフィルパッチを購入すると、1袋3回分に加えてサンプル1回分が付いてきます。

 

資生堂のポップアップストアで体験できる

資生堂のHAフィルパッチは、期間限定のポップアップストアでお試しできます。
ポップアップストアは、まず2019年2月1日〜2月28日に表参道B SPACEにてオープンしました。

 

来店すると実際にHAフィルパッチを貼って試してみることができますし、アンケートに答えると1回分のサンプルがもらえます。
今後は表参道以外にも、銀座、日本橋、新宿、二子玉川でも順次開催されるようなので、関心のある方はぜひHAフィルパッチを体験してみてください。

 

最安値で購入する方法は?

HAフィルパッチは1袋6,264円と決して安い商品ではありません。
お得に購入する方法を調べたところ、公式通販サイト「ワタシプラス」が最安値だと分かりました。

 

というのも、ワタシプラスなら3回分+サンプル1回分を定価の6,264円で購入できるからです。
他サイトの販売価格を調べると、Amazonでは6,264円(3回分)、楽天の最安値は5,800円(3回分)でした。

 

つまり、ワタシプラスなら定価で4回分のHAフィルパッチを購入できるため、1番お得です。
また、ワタシプラスなら確実に正規品を購入できますし、在庫切れの心配もありません。
安心して購入できるので、ぜひサイトをチェックしてみてください。

 

まとめ

資生堂のHAフィルパッチは、ヒアルロン酸で出来た針(マイクロニードル)が1,200本付いたシートです。
肌に貼ると針が刺さって溶け出し、ヒアルロン酸が角層に浸透します。
目元や口元のケアに使えるので、小ジワやほうれい線が気になる方におすすめです。

 

実際に使用された方の口コミを見ると、「肌にハリが出た」と感じている方が多く、痛みが少なく安全に使えることに驚かれる方も多くいらっしゃいます。

 

一方で「貼るのが難しい」という意見もあるので、使い方はしっかり確認しておきましょう。
また、「少し値段が高い」という声もありましたが、資生堂の公式オンラインショップ「ワタシプラス」ならお得に購入できます。
資生堂はHAフィルパッチを体験できるポップアップストアも順次オープンする予定なので、気になる方はぜひ体験しに行ってみましょう。

 

話題のマイクロニードルで、あなたが美肌を取り戻されることを願っております。